福島県福島市新町2-29 金源ビル2F
024-573-0130

小田島行政書士事務所のロゴマーク

会社の種類

会社には、1株式会社、2合名会社、3合資会社、4合同会社の4つの種類があります。

それぞれに次の特徴があります。

これらの「会社」は「構成員が経営者か出資者か」と「出資者の責任が有限責任か無限責任か」の観点から分類することができます。

その中でも中心になるのは構成員が出資者(株主)で出資者の責任が有限責任の「株式会社」です。

「株式会社」は、出資者(株主)の個性は重視されず、会社の重要な決定は株主総会で行われます。

また、業務も株主総会で選任された取締役によってなされます。

それに対し、株式会社を除く3つの会社を「持分会社」といいます。

持分会社には出資者の個性を重視しているため、そのため会社の重要な決定は出資者全員の一致で決定され、各出資者が会社の業務執行にあたります。

つまり、構成員は「経営者(社員)」です。

そして、合資会社、合名会社には、無限責任の社員がいるのに対して、株式会社、合同会社は有限責任です。

無限責任とは出資者が会社の債権者に対し、自己の出資した金銭以上に責任を負うことをいいます。

そのため会社が倒産した場合、会社の財産で債務を整理し、それでも足りなければ出資者の財産をもって対応しなければなりません。

有限責任とは出資者が会社の債権者に対して、自己の出資した金銭の範囲で責任を負えばよく、それ以上の責任を負うことはありません。